深刻に悩み始めてます

薄毛なので自信を無くしている、ヨシアキです。

最近シャンプーをした後に頭がかゆくなって、ちょっと抜け毛も増えてきたと感じています。
頭皮が乾燥して、皮膚炎の可能性もあるかもしれないですね。
一度皮膚科とかに行って、相談しに行こうかと思います。

西池袋公園に行って、ベンチに座っていつ完全にハゲるんだろうと頭を頭を抱えてしまったのです。

仕事が忙しくて、十分に睡眠がとれていないのだろうか。
生活習慣が良くないせいで、ハゲが進行してしまっているのか。

結婚していないので、飯を作ってくれる人もいない。
偏った食生活をしていて、ハゲの要因になる心当たりがたくさんあります。

悩んでいてもしょうがないので、ちょっとぶらつくことにしました。
じっとしていると、こんなに落ち込んだ思考になってしまって、前向きに考えないと、自分がもたないです。

気晴らしに飯でも食いに行くかと思い、近くの店を探しました。

ランチハウスミトヤというところを見つけて、お母さんのカレーライスというメニューがあって、気になったので注文したのです。

おふくろの味がするのかなと思い待ってみたら、出てきたのはオーソドックスで家庭的なカレーだった。

結構うまくて懐かしい味で、こんなカレーを作ってくれるお嫁さんがほしいと、切ない気持ちにさせられました。

この店のメニューは家庭的なものばかりで、カレーのメニューが充実して、他にも生姜焼き定食なんかもあって、また来て食べてみたいと思った。

今回思いっきりハゲの話題になってしまったが、本気で悩んでいるんです。

何かいい方法がないものか、探してみます・・・。

はじめまして。

東池袋のタワマンに住んでいる、ヨシアキです。アラフォーの独身で、某通信会社の法人営業部で働いています。

仕事柄外出が多く、外出先でおいしいお店を見つけるのが趣味です。男の一人暮らしで自炊もほとんどしないので、家のある東池袋や池袋の飲食店は良く知っています。

このブログでは、自分が見つけたオススメの飲食店や気になる店を紹介したり、自分の日常などを書いていこうと思ってます。

先日、久々に大学時代の友人と南池袋にあるDining610という焼き肉屋に行ってきました。ここの焼き肉屋はずっと気になってたんですが、一人でこの焼き肉屋に入るには勇気が居るので、ずっと誰かと行こうと思っていたんです。

たまたま大学時代の友人が、週末出張で東京へ上京するからお前んち泊めてくれ、と連絡がきたので、これはチャンスと思い、焼肉を食べに行こうと誘いました。

ここのお店はプロレスラーの武藤敬司がプロデュースしていて、店員もプロレスのマスクをして接客をしています。流石にそんな店で一人焼肉は気が引けますからね。

味的には普通ですが、武藤敬司がプロデュースということでプロレスファンの方が多く来店していました。覆面レスラー風(?)の店員の接客で、この店は面白味があるんじゃないでしょうか。

友人とはプロレス関係なく、学生時代の話から最近の話まで酒を交わしながら遅くまで話ました。そしてお互い薄毛が気になる年になったので、最近噂の育毛剤や髪にいいと言われるシャンプーの話など・・・

出会いから20年、とうとう会話の内容も薄毛やハゲがメインになってきて、年齢を感じました。まさに、トホホです。